FC2ブログ

灯喫茶

イラストや、作ったものなどを載せています。喫茶店のような雰囲気のブログにしたいです。

このたびは
5月3日札幌つどーむ
『おでかけライブin札幌つどーむ77』の、
ちいさいやさんにお越しくださいさいまして
ありがとうございました。

2019 01 みかん セット1


ちいさいやさんの品々を
お求めくださいました
みなさま
まことにありがとうございました!

出店前、ミニチュアについて
「リアルすぎない、可愛らしい作りで安価な物の方が必要とされているのでは?」
と、特に新作を作りながら
「だれもここまでの仕上がりなんて求めていないのでは?」
と考えてしまい、心細くなっていました。


ところが今回、
作ったものが完成するまでの取り組みの価値も
評価していただけたことで、
こだわりや方向性も認めて頂けた気がして、
がっちりした地面に自分の足でしっかり立てたような、
背中がシャキッとしたような気分になりました。


本当にありがとうございました!




そんな今回の新作は

2019 02 みかん セット2

『山盛りみかん~チラシで作ったごみ箱付き~』です。

あえて「昭和」を意識しました。
ちなみに、ちいさいやさん初のセット売りです。

みかんの表面のつぶつぶ感が、
画像ではつぶれてしまって残念です。

2019 03 みかん バラ

ばらばらになります。

2019 04 みかん 大きさ

大きさは、このくらいです。



<みかん>

みかんは主に「三ヶ日みかん」を
観察していましたが、
冬みかん全体の印象を合わせて作りました。

納得できる仕上がりにするまでに、
何回も粘土や塗料の調整を繰り返しました。
横から見た形が福々しくなるようにしました。

2019 05 みかん みかん列1

2019 06 みかん みかん列2

みかんのおしり(?)の「点」は
ひとつひとつ違う事に気が付いたので、
再現しました。

ヘタも観察して作りました。
画像がぼやけてしまいました。

2019 07 みかん ヘタ1  2019 08 みかん ヘタ2  2019 09 みかん ヘタ3



<器>

2019 10 みかん 器

器は「あふれ返るみかん」を表現したかったので、
みかんがきっちり収まらない大きさにしました。

写真では分かりづらいですが、彫り跡を残しています。
昔よく見かけた気がする、手作り品のぬくもり感を
表現したかったのもありますが、
「彫刻刀で地道に手彫りしました。」
を主張したかったのもあります。

バルサ材で出来ています。



<チラシで作ったごみ箱>

チラシで作ったごみ箱も、
昔の記憶を頼りに作りました。

チラシはシンプルですが
内容があります。



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hylidaehylablog.blog10.fc2.com/tb.php/65-0dca8a92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック